アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「俳句」のブログ記事

みんなの「俳句」ブログ


八鬼夜行歌仙

2017/10/21 09:52
昨日、相変わらずの雨のなか有楽町朝日ホール
「朝日 俳壇・歌壇 選者八人歌仙を巻く」
画像

朝日俳壇選者 稲畑汀子・大串章・金子兜太・長谷川櫂 
朝日歌壇選者 佐々木幸綱・高野公彦・永田和弘・馬場あき子

題して「八鬼夜行歌仙」
現役の選者達が一堂に会して歌仙を巻くという面白い試み。
もっとも事前に巻いたのを発表しながら各先生方にその意を弁じていただくという趣向。
金子兜太さんは高齢のため、ビデオ参加。
捌きは長谷川櫂さん。

発句は金子兜太さんの「戦さあるなと起きて花野を歩くなり」
それに付けて秋から夏、月あり花あり恋あり時事あり核ありと、まさに八人の鬼たちの歌仙は、駄洒落から生い立ちの話、戦後の話等々飛びだして三時間があっというまでした。
あまり厳しいルールに捉われずに巻いていく歌仙、連歌はもっと流行って良いと思いました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


九月の句会

2017/09/18 22:35
第五百二十三回 句会 出席五人 投句一人 選句五

兼 題  秋の水 ・ 蜻蛉

自 作

      踝を分けて綾なす秋の水        三点(特一)

      藍工房空いつぱいの秋茜       一点

      まつすぐに空切り裂いて鬼やんま  一点 

あと二句はアップするにはあまりにも恥ずかしいのでカット

同人のM氏が伊藤園の新俳句大賞の佳作特別賞を受賞
副賞として受賞句が載った「おーいお茶」を皆に分けてくださいました。
素晴らしい記念なので飲まないで当分飾っておきましょう。 
画像

受賞作品は「朝寒やスプーンの光る日曜日」です。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


八月句会

2017/08/16 10:45
第五百二十二回 句会  (出席四名 出句二名  選句五句)

七十二回目の敗戦記念日は雨。昼からは土砂降りになりました。
午前中は静かに写経。亡くなられた方々の菩提供養です。

兼 題  星 ・ 草いきれ

自 作  夏草の茂る焼け跡」かくれんぼ    一点

      迫りくる鬼の足音草いきれ       一点

      夏草の蔭から覗く鬼女の面

      父母と猫も加はり星祭

      幾万の星流れゆく敗戦忌       特一


伊藤園の「おーいお茶新俳句大賞」に同人のM氏が「佳作特別賞」を獲得!
全世界から187万通の応募があり入選だけでも大変なことなのにこの快挙。
「諏訪ノ森俳句会」としても今回の健闘を称えました。
次回の句会には句の刷り込まれたお茶を持ってきてくださるそうです。      
      
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


七月句会

2017/07/17 22:58
第五百二十一回 句会  (出席五名 投句一名)

地獄の釜のような暑さとは今日の事かも。
それでも五名は出席。
その上退会されたA様の投句がありました。嬉しい事です。

兼 題   浴衣 ・ 蚊遣り

自 作   いつぱしを気取る浴衣の細い腰   一点

       出番待つ社中揃いの浴衣かな    一点

       桴かまへ浴衣姿の女伊達       二点
       バチ
       古箪笥母の匂ひの藍浴衣       四点

       洗へども蚊燻しくさき作務衣かな    三点

珍しく全作に点が入り気分は上々。
それにしても暑いです。
帰りは巣鴨の「鶏煮干しラーメン」のお店に寄り、ビール一本とラーメンでお夕食にしました。美味かった!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


六月句会

2017/06/20 23:33
第五二〇回句会 (出席五名・選句五

兼 題  雨蛙 ・ 梔子の花

自 作  誰よりも吃驚したのは青蛙    三点

      梔子の花錆びゆきて雨静か   三点

      梔子の花病みやすし夜の雨   二点

      両の掌をそつとひらけば雨蛙

      梔子の香り揺らめき夜の猫


梔子は幸い高得点でしたが、駄句も二句。
いくらなんでも「夜の猫」は無いでしょうと、宿題。
今日は夏至。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


五月句会

2017/05/16 23:59
第五百十九回 句会  (出席五名 選句五句)

兼 題   こどもの日関連 : 緑雨

自 作   秩父路や緑雨しとどに標石    三点

       嬉しさは齢かさねて菖蒲の湯   二点

       埒もなき夫婦げんかよ花空木

       朝駆けの胸突坂の緑雨かな

       朝練の野球少年かきつばた


Eさんの句、特選二 「戦なき世に還暦の武者人形」
               いつまで戦無き世が続くものか・・・

Iさんの句 特選一 「大過なき列島今朝の茂り濃し」 これも同様。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


四月句会

2017/04/19 16:46
第五百十八回 句会    出席五名(選句五)

兼 題   桜 ・ 四月馬鹿

自 作   ひとひらが風のまにまに西行忌    一点

       花の塵すこし残して門の内       一点

       自転車の母子もろとも花吹雪

       遠近でミサイル墜ちる四月馬鹿

       折もおり桜の空も濡れにけり


「ひとひら」は自信作だったけど、西行になじみがないのかな。
「折もおり」は"大岡信さんを悼んで”と前書きが必要だった。
「四月馬鹿」どころじゃあ無い現状。いつ日本消滅になるか予測不能!!
なのにノウノウとしてこんなことやっていられる不思議(+o+)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


三月句会

2017/03/20 23:29
第五百十七回 句会 出席四名(選句四)

黒一点のMさんが転んで手を怪我してしまい病院でレントゲンを撮っているという連絡が入り吃驚!
休日なので大変だったでしょうと皆で心配しました。
と、いうことで今夜は四人。一点一点丁寧に検討しました。

兼 題   霾る(黄砂) ・ 朧

自 作   つちふるやシャッター街の三輪車  一点

       閉店の貼り紙に積む黄砂かな    二点

       自転車の黄砂拭いて介護員

       七十路を越ゆれば朧ぬくめ酒    二点(特一)

       ヴィオロンや漫ろに帰る星朧

「つちふるや」は”シャッター街”を”誰も乗らない”ではどうか?
「閉店」は”積む”より”降る”の方がとの指摘あり。確かに…
「ヴィオロン」とっても綺麗ではあるが一考を要すとのこと。宿題です。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


二月句会

2017/02/21 21:59
第五百十六回 句会 (出席五名 選句五句)

日が落ちて身を切るような風が一段と強くなる中、今夜は五人。

兼 題  日脚伸ぶ ・ 草萌

自 作  下萌や初めてできた逆上がり    二点

      いつの間にビル消えてをり春隣   一点

      老猫の水飲む音や日脚伸ぶ     二点(特一)

      日脚伸ぶ海ほたるまで雲を追ひ   一点

      白魚の枌をこぼれて逃れけり
 
          へぎ


「いつのまに」は春隣を再考した方がとの評あり。
「海ほたる」は一点でも、評は高かった。
「白魚」も評はよし。
というわけで、少ない人数なりに入らなかった句も丁寧に検討し合えるのがこの会の良いところ。 
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


新年句会

2017/01/18 15:32
第五百十五回  句会  (出席四名・選句四)

兼 題  蒲団 ・ マスク ・ 新年雑詠

自 作   元日の巫女に恵方を尋ねけり   二点

       長欠の机に一つ花びらもち     一点

       幾分か年も匿してマスクかな    一点

       陽の当る隙間二時間ふとん干す  一点

       ヤアと挙げソッとおろす手マスクかな



昨夜の新年句会はなんと四名。先細り感ジワジワ(^_^;)

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
十二月句会
第五百十四回 句会  出席五名・選句五句 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 00:01
十一月句会
第五百十三回 句会  出席五名 選句五句 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 19:12
十月句会
第五百十二回 句会  (出席五人 選句五句) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/19 18:57
九月の句会
第五百十一回 句会   出席四人(選句は五句) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/19 22:22
八月句会
第五百十回  句会 (出席7名)  平成二十八年八月十六日 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/17 10:13
七月句会
第五〇九回  句会   出席七人(選句七句) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/18 22:22
五月句会
第五〇七回  句会   出席七名 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/19 19:13
四月句会
第五〇六回 句会    出席七人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/19 22:38
三月句会
第五〇五回 句会   出席五人 選五句 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/16 09:57
二月句会
第五百四回句会   出席七人  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/16 21:54
新年句会
第五百三回 句会  出席六人 選句は六句 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/20 19:54
12月句会
第五百弐回 句会    出席六人(投句一人)  選句は七句 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/15 23:24
11月俳句
第五百一回 句会  出席七人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 22:14
十月句会
第五百回  句会  出席五人(投句一人) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/21 10:47
九月句会
第四百九十九回 句会   出席五名(投句一名) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 09:41
十月句会
第四百八十八回 句会    出席七名(選句のみ一名) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/22 10:28
九月句会
第四百八十七回 句会   出席八人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 09:10
八月句会
第四百八十六回   句会  出席十人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 20:24
七月句会
第四百八十五回 句会    出席七名 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 15:53
六月句会
第四百八十四回 句会  出席九人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 10:50
五月句会
五月句会 第四百八十三回 句会  出席九人 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/21 11:32
四月句会
第四百八十二回 句会   出席八人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 22:27
三月句会
第四百八十一回 句会  出席十名 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/18 22:31
二月句会
 第四八十回 句会   出席九人 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/18 23:15
水稲荷の紅梅
水稲荷の紅梅 ジムでエキササイズをこなしたあと、ふと水稲荷まで行ってみました。 入口の石段の脇にもう咲いておりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/26 16:00
平成二十六年 一月句会
第四百七十九回 句会   出席九名 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 22:01
十二月句会
第四百七十八回 句会   出席九人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/17 22:52
十一月句会
第四百七十七回 句会   出席十一名 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 23:12
十月句会
第四百七十六回 句会    出席十人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/15 09:22
九月句会
第四百七十五回 俳句会   出席九人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/17 21:28
八月句会
第四百七十四回 句会     出席九人(投句二人) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/22 13:00
七月句会
第四百七十三回 句会     出席十人 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 22:14
六月句会
第四百七十二回  句会    出席八名(投句一名)   六月十八日 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/20 10:28
句集ができました!!
句集ができました!! ようやく句集が出来上がりました。 印刷されると自分の句じゃないみたい。 見返しの色と表題の印刷の色と花布の色を紺にしてお洒落な本になりました。と一人ほくそ笑んでいるのであります。喜怒哀楽書房さんありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/04 20:57
五月句会
第四百七十一回 句会 出席十人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 22:31
四月句会
第四百七十回 俳句会  出席六人(投句一人) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/16 22:45
三月句会
第四百六十九回 句会  出席九人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/19 22:42
二月句会
第四百六十八回句会    出席九人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/20 12:25
新年句会
第四百六十七回句会  (出席十名・投句一名) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 19:40
十二月句会
第四百六十六回 俳句会(出席十人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/19 20:26
11月句会
第四百六十五回句会   出席十名 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 10:54
十月句会
第四百六十四回 俳句会 (出席九人) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/16 23:56
九月俳句会
第四百六十三会 句会  (出席九人 投句一人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/17 23:38
八月句会
第四百六十二回 俳句会  (出席十一名 投句のみ一名) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 22:42
七月句会
第四百六十一回 俳句会  (出席十人 投句一人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 23:46
六月句会
第四百六十回 俳句会  出席十二名(現フルメンバーです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/19 23:32
五月俳句会
第四五九回 俳句会       出席九人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/16 22:15
四月俳句会
第四百五十八回俳句会  出席九人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 22:42
三月俳句会
第四百五十七回 俳句会  出席七人(投句一人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 23:31
二月句会
第四百五十六回俳句会(出席十名) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/21 23:51
平成二十四年 一月句会
第四百五十五回 俳句会 (出席九人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/18 12:40
十二月句会
第四百五十四回 (出席九人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 23:12
11月句会
第453回 俳句会  出席10人(投句1人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/23 10:59
十月句会
第452回句会 (11人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/18 23:30
八月句会
第450回 句会  出席九人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/17 11:23
六月句会
第448回   出席八人 出句のみ一人 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/22 20:23
五月句会
第447回 俳句会  (出席十人) 於 茶々工房 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/17 13:18
四月の句会
第446回 俳句会 (出席八人 投句のみ一人) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/19 12:59
三月の句会
第445回俳句会(出席十人) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/23 09:48
二月の句会
第444回 俳句会(出席者10人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 23:42
一月の句会
第443回の句会(出席者九人) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/18 09:58
十一月の句会
兼題は「短日」と「冬菜」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 01:29
10月句会
今日は昼間は中三週間おいてのお茶の稽古。五行棚の中置で長緒の濃茶。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 23:50
九月の句会
先月はサボり二ヶ月ぶり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/22 10:07
七月句会
先月はお休みしてしまい、二ヶ月ぶりの句会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/21 00:22
芍薬
床の間に活けた芍薬が開ききっている。これをどうやって句にするかと悩む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/18 16:08
満開の躑躅
 さすがに躑躅が見事。 先月のライトアップの枝垂れ桜をみた夜に、お茶会をやっているシルエットを見た記憶がある。売店の場所ではなかったし、何だったんだろうと思っていたので確かめる。「心泉亭」があったが、貸出は16時まで。あの夜は19時は回っていたはずだし、特別なイベントでもあったのかな?私としては「狐の茶会」だったと思いたい…句会でも1点入ったし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/03 20:47
ライトアップ
六義園の枝垂れ桜のライトアップ。この寒さもなんのそのは私だけじゃ無かった。すごい人出。ざわめきも闇に吸い込まれて、夜の六義園には何か別のモノがきていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/30 19:28
満開の桜
合気道の道場に行く途中、戸山公園の桜は今が満開!毎年稽古の行き帰りに堪能したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 20:00
上野のぼたん苑
冬牡丹が真っ盛り。藁の雪囲いを被った牡丹が笑みこぼれていました。豆入れの合間に行って来たけど、よい気分転換になりました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 14:06
新宿御苑の菊花壇展
青空が出てきて気持ちのいい午後。打ち合わせの後御苑に行き、日本庭園の菊花壇展を巡る。懸崖作り花壇、伊勢菊、丁子菊、嵯峨菊花壇、大作り花壇、江戸菊花壇、一文字菊、管物菊花壇、肥後菊花壇、大菊花壇と立派な菊を見せてもらった。個人的には新宿門の入り口の「雪の峰?」が好きだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 19:32

トップへ | みんなの「俳句」ブログ

花色衣 (はないろごろも) 俳句のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる