花色衣 (はないろごろも)

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩に眠る二体の千手観音

<<   作成日時 : 2017/05/01 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

33年に一度の御開帳の所沢の金乗院方光寺「山口観音」と青梅市の塩船観音寺の「塩船観音」を訪ねるツアー。
この二観音の御開帳を同日に拝観できるのは今日しかないというので組んだとか。
本当はもう一つ深大寺の釈迦如来像も拝観の予定が、国宝に昇格したというので昨日から東博での展示になり、先に上野で東博の常設展でしっかり拝観。もちろんついでに他の昇格佛も拝観。
遍路ツアーと異なり勤行はなく見学だけ、時間のゆとりがあるのが新鮮。
朝のうちの晴天からお昼頃は怪しい空になりポツポツと雨が・・・
山口観音は多摩湖と狭山湖に挟まれたところ。
画像

29日から三日間だけの御開帳にすごい人出だったというが最終日の今日はお天気のせいか案外まばら。薄暗い厨子を必死に凝視してもぼんやりとした千手観音像が浮かぶだけ。裏観音様が素晴らしい!
画像
薬師堂は「ぼけ封じ」とのこと。特別丁寧に拝んできました。
画像
八体尊守護仏は干支の守護仏とのことで我が守護仏は不動明王様。

バスで30分ほどで青梅の塩船観音寺。真言宗醍醐寺を本山とする別格本山。雨が強くなってきました。
画像
二十八部衆に守られ、金色に輝く千手観音像が厨子の奥から微笑んでいました。

塩船平和観音像から観るつつじ園は今が満開。みごとなものです。
画像

画像

ここの仁王門の二体の仁王様は運慶らしいということ。認定されたらここにはいられないぞというので格子にスマホを差し込んで撮りました。
画像

つつじ園で時間をつぶしているうちに空は明るくなり青空が現れたと思ううちにすっかり晴れてしまいました。
こんなユルいツアーもいいな(*^。^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩に眠る二体の千手観音 花色衣 (はないろごろも)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる